スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAGAで講演会

佐賀県立宇宙科学館に3年ぶりにいってきました。

前回は2014年3月に訪れたとのこと、約3年ぶりです。記事はこちら

00001asa5.jpg
標本の鑑定と講演会をやって欲しいと言うことで呼ばれていってきました。因みに、佐賀と言えば博士論文研究の地、8年ほど前は良く通っていました。あの時はお金を払っていったものです。今回は旅費を出してもらっていきました。8年間に大きく変わったのはその点でしょうか。

000015.jpg
標本の鑑定をしました。佐賀県内の地層から見つかった化石約800点がお相手。う~ん。

IMG_9497sasa.jpg
鑑定が終わったら化石のクリーニングを少々。

00002aaass2.jpg
それが終わったら講演会を行いました。ビカリアを紹介。

やはり佐賀へは化石を採りに行きたいものです。

スポンサーサイト

秋のイベント

某ゲームでは秋のイベントまっさかりですが、こちらはイベントがすべて終わり。

tityasen.jpg
先生と参加者が見つめるものは・・・

tityasene3.jpg
小さな哺乳類の化石。某洞窟内の堆積物から見つかりました。

kohakoha.jpg
外国人の先生が琥珀について教え。

oojisennse.jpg
某大学のO先生は身振り手振りを交えながら地層について解説。


そんな秋でした。

上級編

化石教室の上級編

上級編、と題して化石教室を企画しました。本年度からの新しい企画。10名という少人数で、私1人が講師。少人数だからできる決め細やかな対応&上級な内容。地層観察、化石採集、化石のクリーニング、種同定を行いました。

jyokyu0.jpg
要望を聞きながら実施。古環境や現地性化石の説明など専門的な話もしました。

jyokyu1.jpg
ある程度の経験者を対象としたので皆さん化石採集も上手なものです。

jyokyu2.jpg
化石のクリーニングもハンマータガネやアートナイフなどを駆使しました。丁寧に化石を被っている岩石をはがしていきました。

好評だったため、来年も実施予定です。時には高度な内容の講座もいいものですね。

夏休みに突入

化石博物館の夏休み

気がついたらもう8月にはいっているではないですかぁぁぁ。

これは大変、もう夏休みも1/4くらいが終わってしまいました。
34htr33rr.jpg
夏休みと同時に特別展「ビカリアとみずなみの化石たち」が始まりました。ビカリアばっかりです。あの声優の野中さんが目の前でヤドカリが入りそうな貝だねっていっていましたが、確かにフィリピンではヤドカリがコレの化石を住処にしているらしいです。

イベントももりだくさん。

rg3.jpg
アンモナイト少年に手伝ってもらったり。

gejktdts5.jpg
K名人が参戦したり。

3htre.jpg
多少の増水をものともせず掘りまくり。

DSC02570.jpg
あの模型作家さんも暑い中つくりまくり。


そんな夏のイベントもまだまだ続きます。

kaseegr.jpg
こちらの新種もさりげなく自慢しています。

京都での古生物学会

京都大学で開催された古生物学会に参加してきました。

この時期の京都といえば、よく成安造形大の卒制展を見に行ったりしていましたが、今回は学会。あ、空いている時間で京都市美術館にもいきました。

学会といえばまずは懇親会。
今回は学食で、ケータリング式。が、侮るなかれ!
京都っぽいものが並んでいます。
kyotogakkai4.jpg

kyotogakkai5.jpg
今回のヒットはこれ!右側は既製品っぽいですが、左側の洋ナシのタルトは手作り感満載!これがね、重たくなくてフレッシュだったんですよ。鯛の塩釜焼きもメレンゲ塩釜だったし。こいつはやるなぁ。テンションあがりました。

そのテンションで2日目もがんばりました。
kyotogakkai3.jpg

発表も行いました。種子島の更新世の地層から見つかったカニさんの化石を報告しました。今回関東方面の研究と比較も行ったので割合にいろんな方が見にこられました。あと驚いたのがいろんな方に名前で声をかけられたこと。少しずつですが、業界に溶け込んできたなぁと思いました。

kyotogakkai7.jpg
こちらは毎度おなじみアクトウさんのブース。今回は3月に博物館に導入予定の古生物の3D画像。皆さんに動かしてもらいました。これも受けが良かったです。

kyotogakkai2.jpg
そして、現場での修正作業。色々と忙しくて地べたで、になりましたが。さすが学会、どこでも議論は活発になります。

kyotogakkai1.jpg
で、2日目も懇親会。今回30人以上の研究者があつまり、そして友の会の方も参加したのでごちゃごちゃでしたが、面白い会でした。私はどちらかというと博物館の将来について情報交換しました。

kyotogakkai6.jpg

で、恒例のおまけ。もう学会が都会で行われるとなると冥土さんに合いに行くのがデフォルトになっているとかなっていないとか・・・。
プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。