化石博物館友の会、きしわだ巡検

友の会の巡検で岸和田市に行ってきました


さて、今年の友の会の巡検は大阪府岸和田市とその周辺へ化石採集&きしわだ自然資料館の見学です。

kishijyun01.jpg
こちらが自然資料館、私は2年ぶりの訪問です。

kishijyun02.jpg
2年前と変わった点といえば、これでしょう。常設展示室の一角にモササウルスコーナーが設置されました。

kishijyun04.jpg
全身ミニ骨格と復元画も展示されています。

kishijyun03.jpg
そして、レプリカだけではなく、実物の化石も展示されています。こういった地元の化石が目玉展示に使われているのは地域の方々に郷土の自然について知ってもらう上でも大切だと思います。

kishijyun05.jpg

kishijyun06.jpg
意外と見落としがちなのが、こちらのコーナー。大阪層群の植物化石。約260万年前の化石ですが、保存もよく、面白いコーナーです。

kishijyun07.jpg
っということで、化石をとりに行きたくなったのでそのまま大阪層群の露頭を見学。河川の氾濫原や湿地、湖の堆積物です。

kishijyun08.jpg
軟らかい泥岩です。早速掘ってみます。

kishijyun09.jpg
植物化石に混ざってコハクも産出しました。イヌカラマツやマンサクのほかに、メタセコイヤも産出しました。ちょうどこの地層が出来た時期にメタセコイヤは日本から消失しますので、面白い時代の化石です。

kishijyun10.jpg
1日目はきしわだの方々と懇親会。あれ?何か模型作家の先生もいらっしゃいますね。


ということで、11月には徳川先生が瑞浪にいらっしゃいます。


kishijyun11.jpg
さて、2日目は1日目とかわって、硬い石を叩きます。和泉層群が対象です。

kishijyun12.jpg
堅そうですね。タガネがないと露頭をはがすことができません。

kishijyun13.jpg
天気もよくなって、面白い巡検でした。



kishijyun14.jpg
採集できた、サメの歯。中生代のものです。


さて、来年はどこへいこうかな?
スポンサーサイト
プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR