スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジラ化石の研究


ニュージーランドからクジラ化石の研究者がはるばるいらっしゃいました

2月5日にニュージーランドのオタゴ大のクジラ化石研究者Felix Marxさんが標本観察のため来館されました。

目的は、こちらの論文に掲載されているタイプ標本を観察するためです。

A new cetothere(Cetacea: Mysticeti)from the early Miocene of Japan, Journal of Vertebrate Paleontology, 22,2002.

以下はその時の様子。


ceta1.jpg
1994年に三重県で見つかったクジラの頭骨。ヒゲクジラの祖先にあたるとされています。

ceta2.jpg
新聞の取材も受けました。記事は中日新聞2月7日付朝刊に掲載されていました。


ceta3.jpg
名古屋大学博物館から頼もしい助っ人も来館。他に模型作家さんも見学にいらっしゃいました。


ceta4.jpg
ceta5.jpg
こちらは中央道工事の時に見つかった標本。普段はばらばらですが、組み立てるとその全景がわかります。

ceta6.jpg
背骨をつなぎ合わせてみました。勉強になります。

ceta7.jpg
こちらの化石、実は展示室の左奥に展示してあります。これを機会に皆さんが奥まで足を延ばしてみていってくれるといいですね。

なんと!レプリカとともに実物も展示してあります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。