燃える島

燃える島へ行ってきました

昔は燃島(モエシマ)と呼ばれていた島に先日1泊2日の休みをとって行ってきました。鹿児島にあります、贅沢というかわざわざ遠方に行くにはたったの2日、強行だったかもしれません。次回は3日くらいはいたいものです。

moemoe.jpg
桜島の北東にあります。島からは噴火口が見えます。が、行った日は穏やかで噴煙もほとんどみえず。。。

目的はこの島に分布する燃島貝層と名づけられた3000年くらいまえ(ということは縄文時代なんですね・・・)の非常に、「非常に」新しい時代の地層を調査して化石採集をしてきました。大事なことなので2度言いました。もはや化石なのかどうなのかすら怪しいつい最近の地層です。

moemoe4.jpg
「貝層」となづけられているので貝がたくさん入っている地層です。写真にうつっている白いものはみんな貝。貝塚ではありません、自然に堆積して出来た地層です。というのも水深50メートルくらいの深さに生息する貝が主に見つかるので、まあ、人が捨てたにしては深すぎます。そんな数千年前まで50メートルの海底にあった場所が今地上にあるのも驚きですねぇ・・・。

結構有名な地層なので鹿児島大やら九州大やらがすでに何度も調査しているようで、もう発見なんてないだろうね・・・。

moemoe2.jpg
当日は鹿児島大の学生も同行しました。何でこんなに大掛かりにやっているかというと・・・



moemoe3.jpg
ん?

見えるヒトには見える!


moemoe5.jpg
これは?


続きは学会で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR