スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞窟調査の様子を紹介

洞窟調査の様子を紹介します

11月21日に行われる「小さな化石モンスターをさがそう」で使われる材料を採集する様子です。

場所は高知県某所にある洞窟です。

洞窟入り口
入口の様子。なお、この洞窟は現在現地の教育委員会が管理しています。特別に許可を受けてはいりました。
洞窟は暗く、危険なため、通常はこのように何人かの人と入ります。

洞窟内部
洞窟は横穴ばかりではありません、このようにはしごを使って登らないといけない場所もあります。

洞窟内部2
時にははいつくばったりかがんだりしながらひたすら進みます。時々骨が埋まった土がないか探します。

洞窟内部3
実際の明るさはこの程度。ライトがないと非常に暗く、あぶないです。

コウモリ
コウモリもいます。良い写真がなかったため、ringo先生が描いた絵を使います。

骨発見
骨を見つけました。丸で囲った白いものがそうです。骨は普通たくさん集まっているのでこの周りの土を持ち帰ります。写真では分かりにくいですが、洞窟の中の土は水を含んでおり、粘土のような感じです。

採集風景
スコップやハンマー、時には手を使って土を集めます。

採集風景2
土嚢袋に詰めます。おや、ヘルメットに何か貼っているようです。
とても心細いので好きなキャラクターなどを身につけてがんばる方もいます。

採集した土は持ち帰り、水で洗ったのち、乾燥させて、骨を探します。洗うとサラサラの砂になるため骨を見つけるのが簡単になります。


詳しいことが知りたい方はぜひ特別展にいらしてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。