スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藍島調査

資料の採集をしてきました。その1

北九州市にある藍島、馬島にて化石を採集してきました。本日はその報告第一弾。

博物館の業務の一環として行ってきました。なぜ、藍島か・・・?実は今年7月から開催される特別展でこの島の化石を展示する予定だからです。できればプロトプテルムも採りたい!ということで行きました。なお、2年前にもこの島を訪れ、プロトプテルムの指骨、中足骨、カグラザメなどを採集しています。


藍島01
こちらが藍島の全景。小倉から市営のフェリーがでています。ただし1日往復3本しかありません。30分くらい揺られるとつきます。当日は波がやや高く写真撮影がやや難しかったです。

藍島02
こちらが海岸の露頭。藍島には芦屋層群山鹿層相当層が分布しています。前期漸新世末期に堆積した地層です。特に同島はサメの歯やプロトプテルムの化石が多いことで有名です。

藍島04
タマキガイやキリガイダマシを主とした貝化石層が何層もあります。まれに写真のようにサメの歯を見つけることができます。

藍島03
おや?これはなんでしょう?炭質物ではありません。骨のようです・・・中空ですね。この島でこういった骨が出る場合は8割方いや9割プロトプテルムかと思われます。さて、今回の調査の目的の一つが達成できました。あとはうまく掘りだしクリーニングをしなければなりません。

が、問題が。この骨は海食崖の崖面にほぼ直角に入っています。タガネとハンマーを駆使して奥へ奥へ掘り進まなければなりません!

うまくいったのでしょうか?特別展をご覧になればその結果が分かると思います。


続きはまた後日。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

骨ゲット!

やりましたねっ!!確かに骨ですな。次回の特別展楽しみにしてます☆
プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。