スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際メタセコイアシンポジウムの巡検が行われました

去る8月7日、国際メタセコイアシンポジウムの巡検のプログラムの一部として瑞浪市化石博物館が会場になりました。

第三回国際メタセコイアシンポジウム(http://www.biology.tohoku.ac.jp/garden/meta/index-Jpn.html)が日本で開催されました。シンポジウムに合わせた巡検が8月6日~8日にかけて行われました。そのプログラムの一部として化石博物館見学が組み込まれました。

巡検参加者は国内外の植物研究者40名(うち日本人13名他中国、韓国、アメリカ、ドイツなど)でした。

化石博物館には8月7日の午後1時ごろに来館され、博物館内の植物化石の閲覧、写真撮影、常設展示の見学が行われました。

メタセコイアシンポジウム
須藤館長の歓迎のあいさつです。ようこそ瑞浪市へ、また化石博物館へおいでくださいました。

メタセコイアシンポジウム
部屋に博物館所蔵の植物化石標本を展開し、閲覧していただきました。皆さん真剣なまなざしで観察し、写真を撮影されて行きました。

メタセコイアシンポジウム
メタセコイアシンポジウム
特別展室では現在植物化石の展示が行われており、この日は特別にケースを開けてまじかで見ていただきました。現在は手に入れることが難しい標本も数多く展示してあり、多くの方が写真を撮られて行きました。

当博物館には国内トップレベルの化石資料が収蔵されており、皆さん満足していかれました。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。