スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖ノ島から調査報告

調査で長崎に来ています。

化石の調査で長崎県長崎市西方にある沖ノ島と伊王島を調査しています。


takashimatanden.jpg
これが沖ノ島と伊王島の位置。南のほうには高島、軍艦島で有名な端島があります。この辺りからは石炭が採掘され、高島炭田地域として知られていました。なお、軍艦島の写真は過去にツアーで訪れたときのものです。この地域にはすでに調査で5回ほど来ています

さて、今回は沖ノ島の紹介。沖ノ島と伊王島は橋でつながっているのですが、別々の島です。長崎港からフェリーで約20分の位置にあります。

IMGP5024.jpg
こちらがそのフェリー。最近では橋が完成したため車でも行くことができるようになりました。

IMGP4164.jpg
海岸沿いに地層が見られます。一見すると黒い岩の塊ですが・・・

IMGP4092.jpg
ところどころに貝の化石や写真のような丸いノジュールが見られます。ノジュールの中にはカニや貝の化石が入っています。また、運がいいとオウムガイの化石も見つけることができます。

ここの場所は地元の方にも有名で、小学生から大人の方まで色々な方が化石を採りに来るそうです。

IMGP5015.jpg
潮が引けばこのような地層が見られますが、満潮時は海の下になってしまいます。

今回の調査でも貝やオウムガイ、カニの化石を見つけることができました。自分の研究とともに、次回の特別展で展示する標本の採集も兼ねて入った今回の調査、中々良い収穫でした。

IMGP4865.jpg
以上が沖ノ島の簡単な紹介。写真は以前、島から帰るときにとった夕暮れ時の様子、左が沖ノ島、右が伊王島です。中々絵になる島です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

MFMuseum

Author:MFMuseum
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。